公共施設 東京都

東京メトロ銀座線
外苑前駅

フランス語で調和を意味する”Accord”と、
駅を意味する”Gare”を組み合わせた造語"あこがれ"を
コンセプトにデザインされています。
駅内の通路(コンコース)等にある立柱に、
ALSTONE®(アルミストーン)
NSKSCH-NBS・NSKCP20-S1採用されました。
プラットホームの立柱や壁面等に、
ステンレスのショットブラスト仕上げ
SUS NSK-BZが採用されました。
SUS NSK-BZには、明治神宮外苑の銀杏並木を
モチーフとした"銀杏の葉(イチョウ)"を
エッチング処理しています。
これにより、壁面がとても印象的になっています。

アルミストーン

ライトブロンズ

NSKSCH-NBS

アルミストーン

ライトブロンズ

NSKCP20-S1

ステンレスのショットブラスト仕上げ

ステンレス製品

シルバー色(ステン色)

SUS NSK-BZ

東京メトロ銀座線
外苑前駅

所在地
東京都港区北青山2丁目7-16
製品名
アルミストーン NSKSCH-NBS
アルミストーン NSKCP20-S1
ステンレス SUS NSK-BZ
採用箇所
内装
列柱・壁面・通路・コンコース・プラットホーム
備考欄

Other Projects